リチャランクラブ Richaran Club

ナスの追肥と更新剪定

Sep 7, 2013 Category - SMALL FARM Comment : 0

ナスの更新剪定のイラスト

今年かから、マンションの共有庭スペースに有志を募り農作物を栽培しています(小さな農園プロジェクト)。

現在植えている野菜は4種類、ナス、さつまいも、人参、大根。人参、大根は先月植えたばかり。
さつまいもは来月あたりに収穫祭ができるかな。

5月に植えたトマトは8月末で任務終了。引き抜いて土を整備して寝かせています。
同じ時に植えたナスは、虫食いに悩まされたこともありますが、虫を退治後は元気に実を付けています。
まだまだ頑張ってもらうために、今回は追肥と更新剪定をしました。

ナスの更新追肥のイラスト

ナスの追肥

実が次から次へとできるナスには、肥料もたくさん必要になります。肥料は3週間おきにあたえます。
枝から少し離れたところに、1㎡あたり30gの化成肥料を入れると、周りから段々と肥料がしみ込むそうです。

ナスの更新剪定

主枝と側枝を短く切ると、新しい枝が出てきて、秋ナスがザクザク収穫できるそうです。
普通の枝は上3分の1くらい、弱っている枝は、思い切って葉を1、2枚残し、各枝を切ってしまいます。

ナスの収穫

ナスがザクザク~

ナスの収穫

美味しくいただきました

秋のさつまいもとナスの収穫祭が楽しみです。

参考サイト

ナスの育て方

Tag :

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です