リチャランクラブ Richaran Club

ナスの葉の虫食い

Aug 17, 2013 Category - SMALL FARM Comment : 0

虫食いナスのイラスト

今年かから、マンションの共有庭スペースに有志を募り農作物を栽培しています(小さな農園プロジェクト)。本日は全体作業日。3世帯6人(リチャラさん含む)が参加しました。

しばらく前から、ナスの葉に虫食い跡が見られるようになり、最近では実まで食べられていることがあります。

原因は葉肉を食べるテントウムシ。

通常良く見られる真っ赤なナナホシテントウムシはアブラムシやダニを食べてくれるいい奴なのですが、ナスやジャガイモの葉を食い散らかすテントウムシもいるんです。

たくさんのの黒い斑点を持ったオレンジ色、体調は5mm~7mmほど、葉肉を食べるテントウムシをまとめてテントウムシダマシと呼びます。「天道虫のように騙している」という意味から名付けられたそうです。菜園家にとっては肉食より草食の虫が敵なんですよね。

以下、テントウムシダマシの被害状況などをまとめました。

被害作物

  • ジャガイモ・ナス・トマトなどのナス科植物(特に被害大)
  • キュウリ、エンドウなど(6~7月頃に被害)
  • ピーマン

被害状況

  • 葉脈を残してスゴイ勢いで食べていく
  • 食べられたところは茶色く変色し、葉がぼろぼろになり、そのうち枯れる
  • 茎や果実も食べる

対処法

  • 捕殺
  • 薬剤による防除
  • ジャガイモの栽培を控える(ジャガイモから広がるケースが多いため)
虫食いのナスの葉

虫食いのナスの葉

テントウムシダマシ

葉の裏に見つけたテントウムシダマシ

農薬を使いたくない場合は、見つけ次第捕殺する他はないようです。
そして、潰すのが一番良い方法だとか。。
1度、徹底的に捕殺するといなくなるとか。。。

生き物を潰すなんて嫌ですね。でも、本日の全体作業日にみんなで力を合わし捕殺しました。

神様、美味しいお野菜のための殺生をお許しくださいませ。

Tag :

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です