リチャランクラブ Richaran Club

WordPress パスワード保護したページが開かないときの対処法

Apr 15, 2013 Category - WORDPRESS Comment : 0

Las Wepasサイトではメンバー専用ページにパスワード保護設定をしています。設定したパスワードでページが開かないトラブルがありました。

結論から言うと、「ダッシュボード」→「設定」の「サイトアドレス (URL)」と「WordPress アドレス (URL)」が違うと、パスワード保護が効かないようです。phpMyAdminでデータベースを修正し、同じにしたので方法をメモしますね。
※データベースの修正は自己責任で行ってください

環境

  • WordPressバージョン: 3.5.1
  • ダッシュボード → 設定 → WordPress アドレス (URL): http://****.sakura.ne.jp/laswepas/
  • ダッシュボード → 設定 → サイトアドレス (URL): http://www.laswepas.com/

エラーの症状

パスワード保護設定したページが開かない

対処法

  1. データベース管理画面(phpMyAdmin)へログイン
  2. wp_option の option_id:「1」、option_name:「siteurl」を選択
  3. option_value:「http://www.laswepas.com/」(独自ドメイン)に変更して保存

エラーの原因

「WordPress アドレス (URL)」と「サイトアドレス (URL)」が違うため

他の原因として、使用しているプラグインが邪魔することがあるようです。上記で解決しない場合はその辺りも疑ってみたらいいかもです。

追記

ダッシュボードの設定で「サイトアドレス (URL)」と「WordPress アドレス (URL)」を独自ドメインに変更しダッシュボードにログインできなくなった経験があり、「サイトアドレス (URL)」は独自ドメイン、「WordPress アドレス (URL)」はインストール先のままにしていました。

リチャラさんおススメコメント

両者が違うと、下書きのプレビューができない、パスワード保護したページが開かない、他にもトラブルがありそうなので、「サイトアドレス (URL)」と「WordPress アドレス (URL)は合わせた方がいいようです。

Tag : ,

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です